中学受験算数の教材

算数脳を鍛える教材、ご存知でしょうか。頭を良くするには学習しなければいけません。でも、ただ書いて覚えるだけでは何の面白みもありません。算数脳を鍛える教材の中でも、最難関中学進学率80%以上の塾の教材で、「同列に同じ数字を入れないようにしてパズル形式で算数脳を鍛える教材」があります。

パズル形式ですから、無理なく中学受験の算数問題に取り組むことができるのです。そして、自然と算数脳が鍛えられるのです。気付いたら何度も計算していて、条件にあう組み合わせを自然と見つける力が身につくことで、思考力が鍛えられます。また、マスが埋まると正解かどうかがすぐにわかるので、見直しも自分でできます。粘り強く挑戦する力が身につくのです。

低学年で好きな算数も、高学年になるにつれてわからない部分が出てきて、徐々に嫌いになっていきます。そこで、パズル形式で算数脳を鍛えるうちに、高学年になってもどんどん算数が好きになっていきます。そういった教材を見つけて、お子様と取り組んでみてください。親御さんも一緒に挑戦することで、子供の「はまり度」が高まります。中学受験の算数対策はこんなにも簡単だったのか、と後から思えるような学習法が身につきます。